So-net無料ブログ作成

#4084 根室高校スポーツ大会 Sep. 18, 2019 [85.サイクリング]

 曇り空、9時の気温17.3度、東南東の風4.3m/s、湿度65%
 根室高校はいまスポーツ大会期間中である。今日(水曜日)は英語短期特訓の日だが、スポーツ大会の練習があるので、繰り延べしてもらえないかと生徒が言うので休みにした。
 9時45分に根室高校グラウンド横をロードバイクで走り抜けたとき、男子サッカーと女子サッカーをやっていた。グラウンドが広いから、同時に2試合で切る。応援の声が周囲に響いている。ボールを勢いよく蹴って追いかけ楽しそうだ。サッカーをやっている向こう側の野球場でもなにかやっていた。他にテニスコートが4面ある、生徒数500人とちょっとだからずいぶんと広い。

 前方に草刈り用の自動車が見えてくる。アームを路肩の外側の溝の部分30度くらいの傾斜の面を1m幅くらいで刈り取っていく。電信柱や標識があると横に出していたアームを引っ込めて、2mほど前進し、また左側に出した。きれいに刈り取っていく。路肩の部分1mを刈り取った後に、斜めになった部分をさらに刈っていく。フキの若い葉がみな刈り取られていた。

 今日の走行距離13㎞、RB累計走行距離5235㎞

<余談:さんま祭り>
 秋刀魚が不漁だ。毎年やっていた「つかみ取り」を中止するという。送りもモノが確保できないから、獲れ次第送るということで予約を受け付けるだけ。大きくて、脂がのっていて、近場で獲れた秋刀魚を食べたい。3週間ほど前に食べたのはほっそりして脂のない鮮度の悪い秋刀魚だった。公海上で獲った秋刀魚は、港に水揚げされるまでに日数がかかっているから、鮮度が悪くておいしくない。ああ、おいしい秋刀魚が食べたい。

<千葉県台風大災害>
 9月9日に千葉に台風が上陸して停電してから9日間、今朝の時点で49100戸がまだ停電中だという。屋根が破損している家が多い。そこへ雨の追い打ち。畳も壁もアウトだ。雨水が壁を伝うと、湿気でカビが生えている。全壊してなくてもあれでは壊さざるを得ない家が多そうだ。修理したくても大工さんたちは手が回らない。2年先だと言われた人もいる。寝る部屋もなくて、ほんとうにお気の毒に思う。

 根室は昨年9月6日の胆振東部地震で2日と18時間停電した。それだけでもとってもたいへんだった。冷凍庫のものは溶けかかったし、コンビニも営業できなかった。ガソリンスタンドには長い行列。根室市長選挙のまっただかかだった。
 灯りのない街並みから視線を上に移すと、夜空に星がとっても美しかった。台風、地震、火山噴火、日本列島はいつとこで災害が起きるかわからない。準備はゆめゆめおこたってはならない。

 そう考えると、東京オリンピックなんて如何にも馬鹿げた話だ。7月の酷暑の中で開催、それだけでも常識を外れてる。首都圏で直下型地震や台風被害があるやもしれにというのに…数か月間は電気・ガス・道路・水道…あらゆるものが麻痺状態になる。災害復旧の応援部隊、復旧に必要なあらゆる種類の技術をもった者たちをどうやって呼び集め、配置していくのか。仕事は段取り八分というではないか、事前の検討なしに災害が起きたら、しばらくは手の打ちようがない。首都圏の住民は命と財産に大損害を混むり、弱い者から多数命を落とす。災害時の実行可能なプランが必要なのである。それがないために福島第一原発事故の際には、住民が避難できずに放射能の高い場所にとどまり続けて被爆している。ロシアはチェルノブイリ原発事故のときに、3日間でバス数千台で周辺住民の避難を完了したという。事前に実行可能なレベルの避難計画があったからだ。
  組閣だオリンピックだと災害に対する備えはまるで念頭にない。
 台風15号で被災した千葉県民は高齢者が多い。そういう人たちをしり目に、被災復興計画も練らず、世は東京オリンピックに浮かれている。明日は我が身と知らずに。
*「政府初動対応に批判=内閣改造で「空白」-台風15号
https://www.msn.com/ja-jp/news/politics/政府初動対応に批判%ef%bc%9d内閣改造で「空白」%ef%bc%8d台風%ef%bc%91%ef%bc%95号/ar-AAHruID?ocid=spartanntp#page=2


…しかし、この間の動きを検証すると、対応が十分だったか疑問が残る。千葉市付近への台風上陸は9日午前5時前。最初の災害対策会議は33時間余り後の10日午後2時半だ。中国地方を縦断した8月の台風10号接近の際、官邸は関係閣僚会議を上陸の前と後に計2回招集したが、今回は1回も開いていない。
 安倍晋三首相は予定通り11日に内閣改造を行った。この日は皇居での認証式や新閣僚の記者会見など関連の日程に終日追われたためか、2回目の災害対策会議は翌12日まで開かれなかった。防災担当相、経済産業相ら関係閣僚が初めて千葉県入りしたのは12日になってからだ。
 台風15号をめぐっては、東京電力の停電復旧の見通しが二転三転し、千葉県による被害確認も遅れたとの批判が広がっており、菅長官は会見で「復旧見通しが正確でなかった」と東電を批判した。だが、政府内では「後手に回ったのは政府も同じ」(高官)との声が漏れる。

*「胆振東部地震」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E8%83%86%E6%8C%AF%E6%9D%B1%E9%83%A8%E5%9C%B0%E9%9C%87

*#3817 根室もようやく電気がつきました:満天の星、きれいだった Sep. 7, 2018
https://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2018-09-07





にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。