So-net無料ブログ作成

#3974 ニムオロ塾はゴールデンウィークもやってます(笑) Apr. 26, 2019 [ニムオロニュース]

 明日からゴールデンウィーク(GW)ですが、ニムオロ塾は祭日も普段通りたんたんと授業してます。暇のある人は[おにぎり]持参で4時半からどうぞ。連休で出かけている人が多そうなので、空いてるからじっくり勉強できます。苦手の分野を徹底的にやってください。9時まで4時間半いていいぞ、GW中は毎日来ていいぞ。

 生徒たちに予定を訊くと、札幌に行く人が多いですね。一家全員で行く人もいます。札幌はさぞかし混雑するのでしょう。

 ゴールデンウィークが終わると、根室高校は前期中間試験まで3週間ですから、試験勉強開始ですね。定期テストが終わるとずぐに学校祭の準備、毎日パフォーマンスのダンス練習、展示制作物の相談と作成、お店の準備、合唱コンクールもあったかな、毎日夜7時ころまでクラス全員で作業、準備万端整ったら7月初旬に学校祭。1か月勉強ができない期間が続きます。1か月のロス、これは受験にとっても不利ですね。うっかりすると7月の花火大会、港まつり、8月の金刀比羅神社例大祭の稽古、8月9日、10日、11日の三日間のお祭りと夜店、流されて、勉強のペースがつかめないというのが大方の中高生です。

 しかたないね、根室の夏は全国一涼しいので、学校祭が終わったら狂ったように勉強しましょう

<余談:脳が暴走するタイプの生徒>
 昨日、生徒が一人漢字検定用問題集をやってましたが、また眠れなかったのかイライラしているように見えました。午前2時半まで勉強して、朝5時半には起きてまた勉強している生徒です。寝ている間に知識が整理されることや、眠れなくても横になっているだけで身体は休まると自分の経験をもとにある上級生が体を心配して忠告してました。
 集中的に勉強すると交感神経が鎮まらなくて、勝手に脳が暴走をはじめます。そうすると眠れなくなります。疲れ切って交感神経が鎮まり、副交感神経が身体を支配するまで興奮は続きます。その間はいくらでも知識をインプットできるので心地いいのです。アクセル目一杯分で高速道路を走る感覚ですね。
 高2で学年トップの生徒が中2のときよりも学習速度が速い、速すぎるのでこのままでは身体をこわします。脳が暴走して眠れなくなると、しだいに神経をやられ、おかしくなる。
 わたしは高校生の時に公認会計士2次試験参考書で勉強したとき、そのまえの2年になるときの春休みに工業簿記の問題集1冊を2週間で全問解いたときにそういう状態になりました。目をつぶっても、読んだり解いた問題が次々に頭に浮かんできて勝手に処理するのです。脳の暴走が止められない。明け方になって薄明るくなると疲れ切って3時間ほど眠れました。10日間ほどで勉強を打ち切り、脳を休めました。気持ちがいいのでいくらでも勉強できます。たぶんドーパミンが出っぱなしの状態でしょう。よく考えたら、小学生のころ家業のビリヤード店を手伝っていて、面白くて夢中になってやっていると、夜布団に入ってからずっと頭の中でビリヤードができました。いつまでもゲームできました。疲れてそのうちに眠ってましたね。何かに夢中になると脳が興奮して眠れなくなるということを経験している人は案外多いのでしょう。
 生徒の「速度違反」をとめたのは初めてです。将来根室にとって貴重な人材の一人になりそうですから大事に育てたい。根室でなくてもいい、もっと広いところで仕事していい。そして50歳を過ぎたら、もどってきて地域医療を20年ほど支えてもらいたい。


にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。