So-net無料ブログ作成

#3586 秋刀魚の刺身と八海山大吟醸 Aug. 19, 2017 [86.酒と肴]

 晩御飯のおかずが秋刀魚の刺身だったので、地下蔵でお酒を探したら、「八海山大吟醸酒」が出てきた。平成14年7月1日の瓶詰である。
 地下蔵は夏場でも温度が13-20度ぐらいで一定しているので、保存に最適だ。日本酒なら5年間は味がひねる心配がない。越乃華の特別純米酒を15年間保存しておいたら、さすがにこれは少しひねてしまって、もったいないことをした。一度、異常に高温の夏があったのだろうか。なかなか手に入らない幻の銘酒北の勝「搾りたて」は生酒なのに五年間保存していてもひねたことがない。
 八海山大吟醸酒はまろやかで口当たりがよいので飲みやすくいい酒だ。
 秋刀魚のお供には辛口の北の勝「大海」がぴったりだ。値段は安いが秋刀魚との相性がいい。一升瓶で1690円。
 根室はもう秋。トンボが飛ぶようになった。昨日見たのはほっそりして小さく、明るいブルーの線が走っていた。午後8時の気温は15度。


*酒泉館 北の勝在庫状況
http://shusenkan.com/index.php/%E5%8C%97%E3%81%AE%E5%8B%9D%E5%9C%A8%E5%BA%AB%E7%8A%B6%E6%B3%81/

           70%       20%      
 
日本経済 人気ブログランキング IN順 - 経済ブログ村教育ブログランキング - 教育ブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。