So-net無料ブログ作成

#3314 水道事業の広域化を望む:根室は春、水道水が黴(かび)臭い  June 3, 2016 [87.根室の話題]

 女房が3時ころお風呂を丁寧に洗って水を入れていた。
 夜11時ころお風呂へはいるために蓋をとったら、微かに黴(かび)のような臭いが漂う。気のせいかなと思ったが、慥(たし)かに黴のような臭いがした。入浴しているうちに気にならなくなった。
 朝、歯磨きをするときに口をゆすいだら、やはり水に同じ臭いを感じた。黴かどうかわからないが、黴に似た臭いだ。冬の間は臭いがしなかった、春になって臭いがしてきたのだろうと思う。
 生徒の中にはずいぶんと鼻の感度の良い人がいた。午前中に歯医者で治療をした日の5時ころ教室に入ってきたとたんに、「先生、歯医者にいったでしょ!」、あれにはびっくりした。犬並みの感度の良い鼻をしていた。あの子ならわたしより感度の良い鼻をもっているから、はっきりと臭いをかぎ分けているだろう。

 根室の水源は牧草地に囲まれており、そこから流れ込んだ水を堰を作って溜めて取水して利用しているから、季節によって水質に問題が生じやすいのではないだろうか。根室の昨日の気温は最低気温が5.8度、最高気温が7.5度でありまだまだ寒いが、牧場には家畜の糞尿が3週間ほど前から肥料として撒かれていた。牧の内をサイクリングしていると、糞尿を撒いた後は臭いがするので原野にも春が来たなと感じる。
 濾過や塩素添加では黴のような臭いは完全には消せない。人間の鼻の感度はなかなかシビアである。もちろん個人差があるから、なんの臭いも感じない根室人が大多数なのかもしれない。クレームがないというのはそういうことだろう。敏感な鼻の持ち主はしばらく我慢だ。

 ところで水質とは関わりなく根室市の水道料金は東京都の2.5倍ほどの高さだが、ずっと住んでいるとこの高い水道料金があたりまえになる。高いものを高いと感じないのは、独占事業で他に選択肢がないから、そして他地域の水道料金を知らないからである。
 わたしは根室で18まで暮らし、そのご35年間東京暮らし、2002年11月に戻ってきて14年間だから、通算して根室に32年間根室で暮らしている。東京暮らしと根室暮らしがちょうど半々、東京と比較することで根室の特徴(いいところも悪いところも)がよく見えるようになった。

 隣町の別海町は地下水を取水して水道水として使っているから、濾過の必要がないほど原水の質がよい。中標津は標津川があるから、川の水を取水しているのだろう、流水だから水質は良い。
 根室には落石の浜松地区まで摩周湖周辺から農業用水が来ている。水質は抜群に良い。周辺地域にこれだけ良い水源をもった地域があるのだから、水道も広域で水源を確保して、水道料金の低下と水質改善を同時に達成できる可能性があるのではないだろうか?

 市議の皆さん、そして根室市役所水道課のみなさん、次の世代の根室っ子安くて健康的で美味しい水が飲めるように、水道事業の広域化を検討してくれませんか?
 根室市民のために、そして世のため人のために良い仕事をしてください。

< 余談:発想の転換>
 根室市は人口減対策と称して予算を使って移住促進をしている。高校を卒業して都会へ進学した子どもたちが戻ってこないのに、都会から根室へ移住する人がそうそういるわけがありません。よほど変わった人ですよ。
 いま住んでいる人たちの生活の質を上げるために市が何をできるかをまっさきに考えるべきではないのかね。町の排他性を打破する象徴として、水道事業の広域化はその第一番目に上げてよい仕事です。東京都よりも2.5倍の高コストの水道料金で、しかも春には黴の臭いがうっすらするのでは、移住促進どころではないよ。
 高校を卒業して都会へ進学した子どもたちのうちの何割かは安くて美味しい水に気がつく。そして思う、どうして根室の水は高くてまずいのだろう、大人たちはどうしてほうっておいたのだろうと。言っても無駄、一部の有力者が牛耳る町、一般市民が口を挟む余地なし、そういう根室の町の閉鎖性に気がついていく。

 そんな町の現状を変えましょうよ。それぞれが自分の仕事を誠実にやることで閉鎖的な町は少しずつ変えることができます。
 地道に、市ができることは自ら企画し、市民へ計画案を公表し叩いてもらい、修正して実行案に仕上げて、着実に実行に移していく。30年先をみながら、地道にそれぞれの仕事をしっかりすることこそが、町を活性化し、人口流出を減らす最善策、そうは思いませんか?

*#3314 水道事業の広域化を望む:根室は春、水道水が黴(かび)臭い  June 3, 2016 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2016-06-03

 #3315 根室の水道料金はなぜ高いのか? June 4, 2016
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2016-06-03-1

      70%       20%      
 日本経済 人気ブログランキング IN順 - 経済ブログ村教育ブログランキング - 教育ブログ村


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

サリー

塾長ごぶさたしております。(^-^)
何度かコメントしようと思っていましたが、更新スピードの速さに追い付けませんでした。(笑)

確かに、根室の水道水は臭いです。
冬は冷たさで気になりませんが、気温が上がると、金属と黴とケミカルな匂いと味が出てきます。 
お風呂は入浴剤でごまかせますが、飲み水としては、そのままでは気持ちが悪くて飲めません。
臭みは、市販の水と飲み比べると歴然です。
浄水処理に使う塩素がほかの物質と化学反応を起こし、発癌物質を生成する可能性があり、そのために、オゾンや活性炭を使った高度浄水処理を行うようになりましたが、根室はどうなのでしょう?
家庭に送られる水道管の質にも問題があると、専門分野の方から聞いたことがあります。
ここ数年で、日本人のミネラルウォーターの消費は急伸してます。水道水に対する信頼性の変化でしょうか。
根室だけに限らず、日本全体の問題なのかもしれませんね。

by サリー (2016-06-03 12:24) 

サリー

追伸:
根室の水道料金が高い最大の理由は、何でしょう?
by サリー (2016-06-03 12:34) 

ebisu

サリーさん

さっきあなたのブログを読んだところでした。北海道ノムリエ協会、いやソムリエ協会でしたね。
いつもテーブルに旬のおいしそうなものを並べて撮って、アップしていますね。楽しませていただいてます。
3月4月はブログを読むたびにビックりポンでした。
荒海を一つ越えましたね。(笑)

「銃(ガン)友の会」を脱会して、わたしの所属する「ガン友の会」への入会ありがとうございます。お誘いしてませんのに、よく思い切って入会くださいました。(笑)

よく食べているようで、ほっと安堵してます。薬を飲んでいる間はしんどいことがありますから、ご馳走並べて撮影してアップして、気晴らしをしてください。

水道水のことを書きながら、臭いと味に敏感な極東のソムリエはどう感じているのかなと思ってました。
以心伝心、タイミングの良い投稿ありがとうございます。

水道水のオゾン殺菌があるのですか、知りませんでした。
根室の市営プールはいまだに塩素殺菌、オゾン殺菌装置を導入してやりたいですね。17億円の市立病院の赤字がいろんなところに影響しているようです。計画では年間最大11.8億円の赤字でした。

活性炭処理はおそらくたくさんの維持費がかかりますね。それなら別海町や摩周の水を引いてきたほうが安上がりかもしれません。根室市役所水道課のみなさん、情報をいただけたらありがたい。別海町水道課のかた、どれくらいの量をいくらで供給できますか?
根室市は周辺地域に良質の水が豊富にあるんですから、広域事業という発想をもってもらいたい。

根室の水は北海道でも美味しいほうだと自慢したいものです。美味しい水はご飯も味噌汁もお茶も珈琲もびっくりするほど美味しくします。
そのうちに、貴ブログで良質の水の効用について解説をしてくれたらうれしい。

ブログ「極東のノムリエ日記」のファンより。
by ebisu (2016-06-03 13:07) 

ebisu

水道料金が高い理由を推測してみますか。

水源地を変更したことが負担になっています。半分くらいは市の土地だったかもしれませんが、原野の牧の内にダム(?)を造成したコスト負担が大きかったのではないでしょうか。
病院建設でもそうでしたが、通常の1.5倍くらいのお金を使ったのでしょう。人口増加を前提に大きな水源開発をしてコスト負担が大きくなったことも理由に挙げてよいのでしょう。こちらは見通しを誤ったということ。

本当のところは水道課の人から話を聞くのが一番よさそうです。

水道事業を広域で考える発想がなかったからそんなことになったのだと思います。
ごみ処理事業でも根室管内で根室市だけが広域処理に反対しました。
根室の町は閉鎖的なところが癌です。いたるところで問題を起こしています。

根室の閉鎖性に風穴を開けたくて、先日「市議会報告会」へ出かけて、文教厚生常任委員会と教育問題で意見交換をしましょうと申し入れをしました。文教厚生委員長の鈴木さん、OKしてくれました。

サリーさん、生き延びられたら、次の市議会議員選挙に立候補してください。水道課に市議として疑問をぶつけられます。

by ebisu (2016-06-03 13:29) 

サリー

「癌友の会」乳癌部門の新入りです。よろしくお願いします。(笑) 
教育、環境、医療・・・知れば知るほど、根室の闇が見えてくるようです。
学校の教育、給食費未納問題や、市立病院の医療内容など、あげればきりがありません。

変だな。おかしいな。と思うことに、鈍感になってるのか、私利私欲のために割り切っているのか、見てみないふりをしている人たちが、このまちには多いですね。

大金をつぎ込んで建てた立派な病院があるのに、出産できない、外科手術も癌治療もできない、眼薬をもらうだけに4時間も待たされる・・・がっかりです。
結局は、交通費と時間をかけて、釧路や札幌の病院を頼ることになります。

若い層の田舎離れは全国的ですが、医療、学校教育、就職、環境、どれをとっても、根室離れに拍車がかかっているのは目に見えてます。

市議会議員ですか? 
ストレスで癌細胞が増えそうなので、遠慮します。(笑)

by サリー (2016-06-03 15:36) 

ebisu

ははは、癌細胞が増えるようでは困りますね。

ところで、平成20年度の「根室市公営企業決算書」が手元にあります。その中に水道事業決算書があるので、あとで本欄で採り上げます。

年間7億円の収益があり、ほぼ同額の費用がかかっています。
そのうち2.9億円が減価償却費です。このうちのどれくらいが牧の内のダムに関わる部分なのかわかりません。
人件費が2億円ほどかかっています。薬品日が2365万円あります。

詳しくはあとで・・・
by ebisu (2016-06-03 16:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0