So-net無料ブログ作成

#2203 明治公園再整備市民委員会:市民委員会は市政翼賛装置 Feb. 9, 2013 [24. 根室の旧弊・悪弊を取り除くために・・・]

 2月8日北海道新聞夕刊13面の根室地域版に、標記の記事が載った。

========================
  領土学習施設建設を
  明治公園整備 市民委が提案へ
【根室】市内の明治公園の再整備について論議する市民委員会(北村信人委員長、13人)の5回目の会合が6日、市総合文会館で開かれ、基本構想について話し合った。青少年向けに北方領土の学習施設などを建設する案が盛り込まれた。(笠原悠里)

 国内で2番目に古いサイロがシンボルの明治公園は、総合公園として1982年に開設された。再整備構想では隣接する私有地を買収し、面積を現在の5倍の約90ヘクタールに拡大。国の補助金を受けて整備する方針だ。
 5回目の会合では、市側が基本構想案を提示。歴史を学び、自然を満喫できる公園をコンセプトに研修施設のほかオートキャンプ場やバークゴルフ場、屋内遊戯施設などの設置が盛り込まれた。
 委員からは「こんなに面積を広くする必要はないのではないか」「一ヵ所に施設が集約しているほうが利用しやすい」などの意見が上がった。今回でた意見を参考に、今後の会合で案をまとめる。
 次回会合は25日に開かれ、最終は3月26日の予定。委員会でまとめた基本構想案は4月にも長谷川俊輔市長に答申する。

========================

 6日といえば水曜日である。水曜日の昼間に集まれる委員というのはいったいどういう職業の人だろう。一般市民が参加できないスケジュールでの委員会開催、これでは市民排除である。おまけに基本構想案は市側がつくっているから、またぞろ市側の提案を承認するだけの委員会のようだ。

 27年後の2040年には根室市の人口は1.8万人に減少し、小中学生は一学年おおよそ百名となる。10年前の四分の一のサイズだ。あんなに広大な公園を造成して施設を造り、いったい誰が利用するというのか?企画センスを疑う。
 あそこは以前アスレチック施設をつくって失敗したところ、残骸を取り払ったから委員諸氏は忘れたのではないか?半端なものをつくってもすぐに飽きるのが根室市民だからご用心。(笑)

 病院建て替えで「市民整備委員会」というのがあったが、市側は道庁へ書類提出の前日に会議を開き、市側の案の承認を迫った。委員会側から建設前に現実的な損益計画を示すべきだとの要求があったにもかかわらす、約束しておきながらそれも反故にした。市民委員会は市側の案を承認するだけ、あるいは市民が承認したというカモフラージュに使われた。
 もともと、市長の諮問委員会だから、市のほうで委員の過半数を決めているから、一般市民の意見など反映できないようになっている。
 こういう閉鎖的な「似非市民委員会」はすべて廃止すべきで、一般市民の真の意見が聞きたくば、日曜日ごとにオープンな市民会議を繰り返し開けばいい

 このところ、市民委員会のトップは市と利害関係のある業者に依頼することが続いている本来あってはならぬことだ。だいたい、市長の諮問会議でしかない委員会に「~市民委員会」を冠するのは詐欺もしくは不当表示ないしは虚偽表示に当たる。

 北村氏は大地みらい信金の元理事長で、現職時代に市側の債務切り換えに手を貸している。根室市は信金へ借り換えを行った。そのこと自体はビジネスだからどうこういうつもりはない。
 こういう市行政と取引関係のある企業=利害関係人へ「市民委員会」委員長を委嘱することは胡散臭いことで、本来やってはならぬこと。やっていいこととならぬことぐらいは判断できる大人の分別をもちたい
 
 ニホロに北海道庁が立てた北方領土専用施設がすでにあるではないか。北方領土に関する学習ならそこでやるべきで、資料もそろっている。足りなければ補充すればいい。根室市が独自に建物を建て、市役所幹部職員の天下り先を一つふやす必要はない。建てた後の維持費も考えたのか?

 必要のない建物を建て、土木工事をして、市財政を圧迫し、大地みらい信用金庫から市側の借入額を増大させるようなことをしたと言われないように行動すべきだ。地元金融機関としての信用にもかかわることだろう。今年度も市債の新規発行額が20億円も増えたのではないか?減少するはずの市債発行残高が計画とは逆に増え続けている。
 年間16億円にも膨らんだ市立病院赤字で市財政はまもなく危機を迎える。無理をしてはいけない時期だし、自然の景観をそのまま残すほうが大事だろう。
 信用金庫職員だって「委員長就任」に異論のある人は少なくないのではないか。職員には常識ある判断を下せる人が多いと思う。晩節を汚してはいけない、名を惜しんでもらいたいと思う職員や市民がいることを忘れないでほしい。ご本人はいたって気さくないい人なのである

 この町を衰退の泥沼から救うためには健全な批判精神の育成が必要である。団塊世代がやっておかなければならぬ重要な任務のひとつだと私は考えている。

-----------------------------------------------

*誰が委員を委嘱されたのか、だれが如何なる団体から推薦を受けたのか、委員名と推薦団体名のリストから市と市の取引業者の相関図の一部が見えてくる。こんな委員会が「市民委員会」といえるのか?
「明治公園憩いとふれあいの森構想市民委員会」
http://www.city.nemuro.hokkaido.jp/dcitynd.nsf/image/464d3b67764acd0b49257b51001e9b1a/$FILE/4%E6%98%8E%E6%B2%BB%E5%85%AC%E5%9C%92%E6%86%A9%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%B5%E3%82%8C%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%AE%E6%A3%AE%E6%A7%8B%E6%83%B3%E5%B8%82%E6%B0%91%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A.pdf


------------------------------------------------

【予算関連記事】
*#2247 根室市予算案をチェックする(6): 補助9億円「高すぎる」 Mar. 20, 2013
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-03-19

 #2236 根室市予算案をチェックする(5): 国の借金は1100兆円になる
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-03-03-2

*#2231 根室市予算案をチェックする(4): 成央小耐震改修4億円 Mar. 1, 2013 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-03-1

 #2229 根室市予算案をチェックする(3): 病院事業赤字はどこへ? Feb. 27, 2013 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-02-27

 #2227 根室市予算案をチェックする(2): アカウンタビリティ  Feb. 26, 2013 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-02-26

 #2226 根室市予算案をチェックする(1):市債発行額24億円 Feb.26, 2013 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-02-25

 #2203 明治公園再整備市民委員会:市民委員会は市政翼賛装置 Feb. 9, 2013 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-02-09

------------------------------------------------

*#2001 異論アリ:明治公園再整備へ市民委公募
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2012-07-07

 公募する委員はたったの二人だけ、奇怪な「市民委員会」。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 根室情報へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0