So-net無料ブログ作成

建築仕様も詰めずに基本設計発注か? #839 Dec.23, 2009 [32. 市立根室病院建て替え]

建築仕様も詰めずに基本設計発注か? #839 Dec.23, 2009

 北海道新聞12月22日18面に「床面積計画費10%減」という見出しで新病院建物の仕様の一部が明らかになっている。特別委で審議したはずの「基本計画」書には建築仕様が明記されていないので、どのような資料を基に基本設計にゴーサインを出したのか、特別委の仕事のやり方も問われる。中身に関する情報も確認せずにゴーサインを出したということだろうか?
 病院事務局は自ら建築概略仕様も詰めずに基本設計を発注したようだが、職務放棄に等しい。民間会社なら業務規程違反で懲戒免職処分が検討されるに違いない。どうしてこういう仕事になるのか、民間会社でしか仕事をしたことのない私にはまったく理解できない。

 床面積 計画比10%減
市議会病院特別委
 設計提案書明らかに
【根室】市議会市立病院建設特別委員会が21日開かれ、市立根室病院事務局が、建て替えの基本設計を委託した石本建築事務所(東京)が入札時点で市に提案した内容を報告した。
 提案書によると、新病院は地上4階建てで、事業費圧縮のため、延床面積を基本計画の1万3200㎡から10%少なくする。全150床のうち54床を個室、残りは1部屋4床とする。病室面積は個室が18㎡、4床室が40㎡。廊下幅はベッドを移動させやすいよう2m70cmとし、将来的な療養病床への転換も可能な規格にする。
 2011年2月に着工し、12年6月に開院。工事中も休診せず、現在の病院で診療を続ける。
 各委員が提案内容をそれぞれの会派に持ち帰り、次回の特別委で議論する。病院事務局によると、修正点があれば、来年2月にまとまる基本設計の中間報告に反映させる。(幸坂浩)

<コメント>
 病院事務局は提案型で入札をやり、基本設計を発注した後で特別委へ報告したようだ。事前に特別委へかけるのが筋だろう。
 通常は建築概略仕様を提示してその線で基本設計をまとめてもらうことになるが、提案型=丸投げを選んだようだ。病院事務局はやるべき職務を放棄したというべきだろう。事後報告では特別委は存在価値がない。
 今になっても、外断熱、病室ごとのトイレの有無、療養病棟の有無など基本的なことがさっぱりわからない。150ベッドで個室が54室はいかにも多すぎる。療養病棟を75ベッド確保したらどうなるのか、具体的なことを特別委は検討してほしい。
 特別委のメンバーは、市が招聘した医療コンサルタント=公認会計士の長隆氏は病院建て替えにかかわる投資は年間医業収益(過去5年間の実績値は20~25億円)の範囲内に押さえるように強く要請していたことを再度思い出してもらいたい。市の幹部職員を対象に商工会館で行った講演会議事録を読み返してから建築仕様や投資金額を検討してもらいたい。

 療養病棟だけでなく10年、15年後には精神科の共立病院も江村病院も江村病院併設の特別養護老人病院も後継者の問題でなくなっている可能性がある。
 市内で入院患者の大半が老人である精神科の病院合計200ベッドが今後15年でなくなる可能性が大きいのだから、特別養護老人ホームも含めて、根室の医療をどうすべきかきちんと議論して、病院建物の大きさ、敷地面積などを決めるべきである。

 病院事務局には今までの仕事ぶりから推して期待がもてないことは論をまいてたないだろう。建て替え及び経営改善を含めて、病院問題を議論する能力さえ疑われる。やる気になればできる、仕事なんだから責任を果たすために地域医療や経営についてもっとしっかり仕事し、考えろ。
 副業の忙しさを言い訳にせず、病院建設特別委のメンバーは15年後の根室市民が落胆しないような仕事をしてもらいたい。地域医療推進協議会の提言*と病院経営コンサルタント長隆氏の提言をベースにやれば、そう難しい仕事ではないだろう。

 *地域医療推進協議会は2年前に市立病院に療養病床を確保すべきだと結論を出している。隣保院で75ベッドあった。今後の老人の増大を考えると100ベッドは最低限必要だろう。精神科の病院がなくなれば200ベッド以上必要な事態になりかねない。江村病院理事長や共立病院理事長とも根室の地域医療の将来についてきちんと話し合いを持つべきだ。地域医療は市立病院と域内の私立病院との連携で成り立っている。
 ちなみに、お隣の別海町は町立病院で100ベッド確保している。お年寄りが安心して暮らせるいい町だ。
 もうひとつ。中標津町はこの町がいいと感じて住み続けたいと思っている町民が75%だと最近のアンケート結果が北海道新聞に載っていた。
 商工会議所が行ったアンケート調査結果によれば根室は極端に少なかった。病院や市政のあり方も市民の意識に強く影響していると思わざるを得ない。変えようと思えば変えられる。そのためには権限をもつ人々が正直に誠実に自分の職務を遂行することだ。アンケート調査については根室商工会議所のホームページから検索されよ。ブログでも一度は採り上げた。


------------------------------------------------------------
 #1958 チグハグ:13.7億円の病院事業赤字と新しい病院の名称募集 June 3, 2012 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2012-06-03

 #1563 玄海原発説明会と建て替え市民整備委員会の相似性 Jun. 27, 2011
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2011-06-27-1

 #1539 ランニングコストの低減と病院経営 :父よ許したまえ、彼らは・・・ Jun. 3, 2011 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2011-06-03

 #1234 地域医療改革の烽火(4):根室市議会 病院建て替え問題点 焦点 Oct. 10, 2010 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2010-10-10

 #1143 市立病院建て替え:建築費10億円カットの方法 Aug. 3, 2010 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2010-08-03

 #1091 免震構造と外断熱はどちらを優先すべきか Jun. 30, 2010 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2010-06-30

 #1057 「広報ねむろ6月号」を読む(2):病院建物仕様への疑問 Jun. 6, 2010
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2010-06-06

 #1013 基本設計にまつわる疑問:市立根室病院建て替え-086 Apr. 29, 2010 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2010-04-29

 病院建物基本仕様検討作業への要望(1) #889 Feb.2, 2010 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2010-02-02

 根室人はほいどか?答えはノーだ #881 Jan.27, 2010 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2010-01-26-1

 杞憂(2)根室の地域医療の未来 #855 Jan.6, 2010 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2010-01-06

 建築仕様も詰めずに基本設計発注か? #839 Dec.23, 2009 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-12-23

 将来、療養病床設置も #834 Dec.18, 2009 
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-12-18

 「市立病院建て替え 基本計画の課題続々」
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-07-30

  7月25日blog#667『市立根室病院4~6月営業収益予実差異9660万円』
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-07-25

 7月2日blog#634『病院建て替え基本計画案への7つの疑問』
 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-07-01-1

 2009年6月21日#619「定数削減と市立病院問題について(J&K対話)-(3)」
  http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-06-21

 2009年6月26日#625「建て替え必要なし33%、なぜ? 市立根室病院建て替えアンケート・ショック」 
  
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-06-26 

 2009年5月27日#592「市立根室
病院建築仕様の前提条件」
  
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-05-27

 2008年2月18日#094「市立根室病院改築」
  
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2008-02-18

 2008年3月23日#147「2018年の根室の人口」
  
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2008-03-23


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0