So-net無料ブログ作成

釧路市内で10歳の男児が新型インフルで死亡 #797 Nov.10, 2009 [35. 感染症および自己免疫疾患]

釧路市内で10歳の男児が新型インフルで死亡 #797 Nov.10, 2009
 釧路市内の10歳の男児がインフルエンザで死亡したと先ほどテレビが報じた。簡易検査で新型インフルエンザ陽性だった。基礎疾患はなかったという。季節性インフルエンザの可能性もあるから、確認のために精密検査がこれから行われる。

 小学生や就学前児童がインフルエンザの疑いのある症状を訴えたら、すぐに病院へ連れて行こう。新型インフルエンザは小児が重症化しやすいのがきわだった特徴である肺炎による呼吸不全症状を起こし始めたらタミフルが効かないから治療に人工呼吸器が必要になる。

 夜9時半頃、合同庁舎前の気温表示板は3.9度だった。朝方は零度近くまで冷え込むかもしれない。日増しに寒さが厳しくなる。体調の管理に気を配ろう。

<中学校学力テストへの影響>
 啓雲中は先週学力テストを実施した。答案は明日返却される。今日は歯舞中学が学力テストだった。明日は光洋中と柏陵中が学力テストだ。インフルエンザが流行ったせいで11月5日の3年生「総合C」が延びて、1・2年生と一緒になった。柏陵中は1年生が学年閉鎖で学力テストが来週水曜日に延期された。新型インフルエンザはあちこちに影響を及ぼしている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0